ホールドの持ち方

 

・ガバ

 

 

・クリンプ(カチ持ち)

 指先しか掛からないホールドを持つ方法。人差し指から小指を密着させて親指を横に添えて固める持ち方。

指を壊しやすいデメリットもあるので注意。

 

・パーミング

 手のひら全体でホールドをおさえつけるように持つ。

・ピンチ

 指で挟みこんで持つ。

 

・ポケット

 1本指から3本指でもつ。

使っていない指は握りこむと力が入り持ちやすくなる。

ポケットが小さく2本しか入らないホールドも指を重ねて3本で持つ俵持ちもある。

 

 

・マッチ

 両手で持つ。

持ち替えが必要な場面や、狭くて足が上がらない状態のときに有効。