足の置き方

 

・インサイドエッジング

足の内側を置く方法。安定感がある。

 

 

 

・アウトサイドエッジング

足の外側をホールドに置く方法。トラバース(横移動)時に有効。

 

 

・スメアリング

 靴の底面をホールドに置く。接地面積を広くして靴のフリクションを最大限に使う。