90° A~E R~T

 A

  最初はルールを覚えましょう!

スタートホールドを両手で保持して両足をホールドに乗せたらスタートです。

手は決められたホールドを掴み、足はフリーです!

一番上の終了点を両手で保持したらゴールです!

降りるときは怪我の無いように慎重にマットにおりましょう。

B

一手掴んだら、足を少しづつ上にあげて立ち上がっていきましょう。

初めての方は腕力で登ってしまいますが、足で登っていくイメージでいくとGoodです♪

焦らずじっくり行きましょう(''ω'')ノ

C

ホールドの向きが下引きだけでなく、斜めだったり横向きのサイドホールドが登場します。

ホールドの向きを考えてホールドに体重をかけていくと持ちやすくなりますよぉ♪

 
D

指2本で持つポケットホールド、下から持つアンダーホールドが登場します。

アンダーホールドは脇を閉めて、足を上げると持ちやすくなります!

E

アンダーホールド、手のひら全体で持つスローパーホールドが登場します!

スローパーホールドは身体が上に行けば行くほど持ちづらくなるので、

身体を下に落として体重をかけていくと持ちやすくなります♪

               Eが登れたら、次は105°壁のFに挑戦しましょう

 

~105°壁へ~

115°のQを終えて再び90°へ

途中で登れない課題がでてきたら、スタッフに聞いてみましょう♪

登れるように出来る限りのアドバイスをさせて頂きます!

1つの課題を頑張って登るのもOK!色々な課題を触って楽しむのもOKです(''◇'')ゞ
R

薄いアンダーホールドや一つのホールドを両手で持つ”マッチ”が出てきます。

ホールドも全体的に細かく持ちづらくなってきます。

身体の側面を壁に向ける”側体”を覚えると力のロスも少なくなり楽に登れますよ♪

S

90°ももう少しですね。最後までガンバですよ(''ω'')

持ちづらい”スローパーホールド”、薄い”カチホールド”が登場します!

ホールドも今までにないぐらい細かい粒ホールドが出てきて持ちづらいです('Д')

諦めずにトライを重ねると不思議と持てるようになってきますのでガンバです!

T

さぁさぁ、90°最後の課題です!

長い黄色のアンダーホールド、持ちづらいピンクのホールドの処理がポイントです!

ピンクのホールドは身体が上がると持ちづらいので身体を落としてしっかり体重をかけていきましょう。

足置きを丁寧に登っていくのも大事です!

90°制覇おめでとうございます!

105°に挑戦しましょう!!

~105°壁

~115°壁~

~130°壁~