115° K~Q

K

単純にまっすぐ登るだけですが、傾斜が115度に変わりつらくなってきます。

パワーだけで登らずしっかり足で立ち上がっていきましょう♪

L

一手取ったら、足を動かす、基本的な動きを意識して登っていきましょう(''◇'')ゞ

がんばです♪

M

クロスがでてきます。

片膝を内にいれて突っ張る””キョンムーブ””をすると楽にクロスの一手がとれます。

N

アンダーホールドとサイドホールドが登場します。

アンダーは足を上げて、脇を閉めて持つと持ちやすいです。

ホールドの向きを考えて、ホールドに力が加わるように身体動かしていきましょう。

O

サイド、ポッケ、アンダーホールドが登場します。

初手から2手目のサイドを取るときは身体の向きを反転させて

しっかりとホールドに力がはいるようにしましょう。

ポッケは2本指、入れていない指は全部握りしめるとGoodです♪

P

アンダーホールドへのマッチが登場します。

足をしっかり決めていきましょう。

Q

115°壁最後の課題です!

手数が多いのでルートの確認”オブザベーション”をしっかりおこなって、

手順を間違えないように登っていきましょう。

がんばです♪

おめでとうございます。

115°の卒業です!

90°に移動して、R、S、Tをやっつけましょう(''ω'')ノ

~90°壁~  ~105°壁~  ~130°壁~